スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選出や読みに関しての考察



適当記事で、書きたいのは2つほど

まずは選出と読みから

相手の選出は読む事が出来るって事を書きます。
1つ目:刺さっているポケモンは、対戦相手のレベルを問わずにほぼ確定で選出されます。
例えば、バトレボ環境で
ガブリアス バンギラス ドータクン サンダー カイリキー ゲンガー
だとすると、相手のパーティにギャラドスがいたら99%出てくると思います。
BW環境では、
ガブリアス ローブシン ボルトロス スイクン ソーナンス ウルガモス
というパーティを使っていると、バンギラス+グライオンという選出をほぼ確定でされます。

このように、刺さっているのが明確なポケモンや組み合わせは確定で選出されると思って大丈夫です。それが出てこなかったら即負けるという選出は良くないと思いますが.....

2つ目:先発対面で裏のポケモン1匹が50%でわかる。abcdefってパーティで先発がaなら裏にはbかcどちかかがいるって事が分かるので、50%の確率で、裏がわかります。もっとわかりやすい場合もあります。
これはさっきより曖昧なので文章で書くのは難しいですが、

ガブリアス バンギラス メタグロス サンダー スイクン ボーマンダ
というパーティでミラーした場合を考えます。
相手の先発がサンダー こちらの先発がバンギラスの場合、相手は引かなければサンダーを失う事になります。ここでサンダーの裏を考えてみると、メタグロスかガブリアスの可能性が高くなります。ここではほぼメタグロスと考えてよいと思います。パーティ構築をする時に、そのポケモンを対策するポケモンはおおよそ2匹入るため、完全不利対面(ここではサンダーを選出した時のバンギラス)を考えると裏の候補がわかり、50%で読めるという事になります。また、サンダー メタグロス選出と考えると相手のサンダーが厳しいため、残りの1匹はガブリアスかバンギラスの確率が上がります。サンダーの裏がガブリアスの場合は、ガブリアス流しとしてメタグロスの確率が上がりやすいと思います。サンダーを初手選出した段階でガブリアス メタグロスの選出が半分確定していることになります。
このように読んでいくことで、初手対面を見ると選出をほぼ読めたり、プレイングも読めたりします。

わかりにくいからまとめ
ガブリアス バンギラス メタグロス サンダー スイクン ボーマンダ
のミラー対戦
プレイヤー1の先発 バンギラス
プレイヤー2の先発 サンダー
プレイヤー2の裏はバンギラス対策のガブリアスかメタグロスがいる
メタグロスの場合、裏にはガブリアスかバンギラスがいる ガブリアスの場合もメタグロスが入りやすい。
プレイヤー2の選出はサンダー メタグロス ガブリアス と読める

この場合、読めると言っても、それしかない という立場で読むのではなく、読んだ選出が濃厚だからそれに合わせてプレイングしていくという考え方がよいと思います。

対面的な戦い方をする試合でも同様に読めると思っています。


単電気タイプの選出について

単電気タイプに限らずに全部のタイプに言えることですが、1番わかりやすい例だと思うのでこれからはじめます。
単電気タイプの例として、サンダース、ライコウで考えます。
相手のパーティを見てサンダース、ライコウが直感的に選出出来るかを考えて行きます。選出のしやすさを5段階で1-5とします。5が1番選出しやすいとして、


ガブリアス バンギラス ドータクン ラティオス ハッサム ギャラドス

1

ガブリアス バンギラス メタグロス サンダー スイクン へラクロス

2

ガブリアス バンギラス メタグロス サンダー スイクン ゲンガー

3

ラティオス ハッサム ライコウ ガブリアス ギャラドス ゲンガー

3

ゲンガー ヒードラン ソーナンス ガブリアス ライコウ へラクロス

4


かなり曖昧な感じですが、こんなものじゃないでしょうか.....

1の構築相手では、ガブリアス バンギラス ドータクン ラティオス ハッサムと単電気タイプが入る余地はありません。ギャラドスにしても繰り出しは安定しないためにかなり厳しいと思います。

2の構築相手では、ガブリアス バンギラス メタグロス へラクロスがタイマン前提で厳しく、選出した時に腐る可能性が高いです。選出がランダム4C3/6C3=1/5で確実に腐る事になります。サンダースやライコウが上から叩けるので100%腐るわけではないですが不利になるのは明らかです。

次の3の構築では、へラクロスがゲンガーになっているため、ある程度選出しやすいです。選出して腐るパターンがガブリアス、バンギラス、メタグロスの並びだけで、サンダー スイクン ゲンガーには強いために選出はかなりしやすくなっています。

2つめの3の構築では、ライコウやサンダースが明確に役割を持てるポケモンは少ないのですが、逆に明確に受けられるポケモンもいないのでプレイングによりある程度立ち回り出来るはずです。

4の構築では、単電気に繰り出せるのがソーナンスのみなのでかなり刺さっていると思います。ガブリアス、へラクロスあたりの処理さえ出来れば勝ち筋を作りやすいので選出していきたいです。

1-4しかありませんが、これぐらいでしょうか。

文章推敲するのめんどくさいので、興味がある人は綺麗に書き直して下さい!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

purasururinngo

Author:purasururinngo
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

来場者

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。